掲載:2012年2月13日

介護福祉士 国家試験(H24年度)第25回以降について

介護福祉士 国家試験(H24年度)第25回以降について

先日行われました「介護福祉士国家試験(H23年度)第24回」を
受験された皆さま、お疲れ様でした。

現在の厚生労働省発表では、受験者数は昨年度より減少し
137,961名(EPA候補生95名)であったことが発表されています。
※速報値ですので、今後の変更の可能性があります。

第23回(H23年度)の受験生が154223名であったことをから、
およそ一万六千人以上の人数減となっています。
下記参考リンク(あくまで速報です)
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r98520000021cf3-att/2r98520000021cgk.pdf

滋賀県介護福祉士会としては、1名でも多くの介護福祉士の
誕生を願うとともに、更なる介護技術、生活支援の技術向上の
ために努力してまいります。

筆記試験合格者で、実技試験受験の対象者に対しては(財)社会福祉振興・
試験センターより2月17日(金)に通知が行われます。
http://www.sssc.or.jp/kaigo/index.html

また、H24年度以降の介護福祉士の「資格取得ルート図」が、
(財)社会福祉振興・試験センターで公表されておりますので、今後
介護福祉士を目指す方は参考になさってください。
http://www.sssc.or.jp/kaigo/shikaku/route.html

一般社団法人 滋賀県介護福祉士会




ページの上へ